甘い物の食べ過ぎには注意しています

どうしても甘い物が好きなので甘い物が有るとついつい食べてしまいそうになるのですが、30を過ぎてからは体型が以前よりも太り易くなってしまったというか、脂肪が付き易くなってしまった気がするので、甘い物はなるべく控えるように気を付けています。甘い物を食べる時はなるべく食事と一緒に吸収されるように、食事の後ですぐに食べるようにして、おやつの時間は取らないようにしています。

どうしてもおやつの時間を作って、その時間に食べてしまうと糖分だけが別の時間帯に体に吸収されてしまう事になるし、30を過ぎてからは特に歯の健康にも甘い物は悪いので、甘い物は食後すぐにだけと決めています。そして甘い物は1個か2個までと決めて、それ以外は甘い物は食べないようにしています。糖分を摂ってしまうとどうしても体がぶよっとしてしまいがちだし、お腹周りにも脂肪が付いてしまうので、体型維持のためにも気を付けています。

それに40代になってからは本当に脂肪がお腹周りに付いても落ない感じなので、若い時のように脂肪を簡単に運動とかで落とす事も出来なくなっているので、とにかく甘い食べ物は好きでも極力量を減らす事を心掛けて、余分な脂肪を作らないようにしたり、だらだらとした生活ではなくて、常に家事をしたり何かをして常に動いているような生活の仕方を心掛けています。そうしないと食べた分だけ身になってしまうような歳になっているので、とにかく食べたら動く、を心掛けています。キレイモのネット予約はこちら