食べたら歯磨きが基本の基

私のお口の健康は「食べたらきちんと磨く」が基本中の基本です。

朝どれだけ忙しかろうとどんな時でも食後は必ず歯磨きをします。

職場でもお昼ご飯を食べ終えた後はトイレで歯磨きです。

同僚の女性はみな昼食後は歯磨きをしお化粧直しをして仕事に戻ります。それを見てみるとやはり、身だしなみを整えるように歯磨きをしているのだなと私は思っています。

定期的に歯医者さんへ通院をして歯垢や歯石除去をしてもらってい、歯のクリーニングを行っています。

子どもの頃、虫歯になってしまい虫歯の痛みと治療の恐怖心を味わってからきちんと歯を磨こうという意識が芽生えました。

私の子どもは今のところ虫歯になったことはありません。

子どもが歯磨きをした後の仕上げ磨きは欠かせません。

子どもたちも私と同じように「食べたら磨く約束げんまん」(NHK「おかあさんといっしょ」の歯磨きコーナー)と歌って必ず歯磨きをします。

子どもたちも定期的に歯医者さんへ通院しています。

虫歯がないので痛い思いをすることがない子どもたちは歯医者さんが大好きです。リンゴ味のフッ素塗布も大好きです。

外出時歯磨きができない場合でもトイレなどで液体歯磨きでうがいをするように私も子どもも心がけています。

やはりきちんと歯磨きをすることでお口の健康を守り、そして大切な歯を守っていけるのだと実践しています。お世話になってるサイト>>>>>子供の安全な歯磨き粉とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です